Home > 会社概要 > ご挨拶

株式会社大真 代表取締役のご挨拶

ご挨拶

私ども 株式会社大真 は平成4年1月設立以来、「ユニフォームに大きな真心をこめて・・・」を合言葉にお客様に満足をお届けすることを最優先に考えてまいりました。

平成8年2月に学生服メーカー最大手 菅公学生服株式会社 の全額出資子会社となってからは、「我々はユニフォームメーカーの販売代理店ではなく、お客様の購買代理店を目指します」と宣言し、さらなるお客様満足を追及してまいりました。弊社は「ユニフォームを通してお客様の益々のご発展に貢献する」ことと、「お客様のユニフォームにかかわる手間を軽減できるサービスを提供する」ことを使命と考え、日々努力を続けております。ユニフォームには仕事をする衣服としての意味以外に、様々な意味があります。「作業性を高めるツール」「広告」「プロとしての衣装」・・・これらは相乗効果を生み、企業の価値を高める一つの力となります。

ユニフォームには着せる人(組織)・着る人(個人)・見る人(社会)の3つの観点があります。この三者の調和の取れたユニフォームが理想的なユニフォームであると考えます。
そして、ユニフォームの持つ力が最大化されるのはこのユニフォームだと考えます。

ユニフォームがお客様の益々のご発展のお役に立てることを願っております。

代表取締役 岡義昭
問い合わせ先リスト